ようこそ、マー坊のロマン旅へ~♪
http://piroji69.blog72.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
香港で…うぎゃー!
2006-01-14 Sat 22:34
5ff096e1.jpg
前回も書いたように香港には3回も行ってる。
1回目の香港観光ではビクトリアピーク(昼と夜の2回)しか覚えてないのよ~ん。汗!
バス移動中にボーッと外を眺めてた。
香港の男性はなして上半身裸で作業したり、飲みながらたむろしたりしてんやろ…?
日本では見られない光景です。(捕まるんでしたけ?)
交通渋滞の中、バスが上半身裸の若い男性の前に停まりました。
マー坊はその男性と目が合います。何も考えてません。
その男性は急にニヤリと怪しい顔をします。
それでも、マー坊は無表情で見ています。
それからです!
いきなり、生きたアヒルを熱湯をはった大きな缶(石油を入れる缶)に入れるではないか!アヒルがバタバタともがいて羽根が飛んでく…
マー坊はすぐに目を伏せた…。
そうです…。若い男性は北京ダック料理用のアヒルを殺していたのです。そうゆえば、何か一杯吊るってたのは、殺されたアヒルやったのね…。
一気に目が覚めた!
うぎゃー!
リアルな光景は初めてやー!
見えないとこでやってくれー!
これが海外で初めて受けたショックでした…。







北京ダックって高級料理のわりにはあんま美味しくなかったな…。
別窓 | アジア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
香港でジャッキーに…
2006-01-13 Fri 21:27
d3501df8.jpg
香港へは3回も行ってもたー。少しずつupしていきたいと思います。
1回目はジャッキー・チェンに会いに行くのが目的やった。同時はジャッキーのファンで後輩が追っかけやってて、連れてってもろたって感じ。パックツアーで1日だけフリータイムがあってそれを利用してジャッキーに会いに行きました。
頭ん中はジャッキーで一杯やったので観光はどうでも良かったんですゎ。ワラ

で、会えたかって?

お待ちぃー話を聞けぇ!ワラ
最初にジャッキーブランド店に行ってショッピングを楽しんでから、ジャッキーの事務所へ。
事務所に着くなり、スタッフが「待ってて」とロビーのソファに案内される。
後輩が「会えるかも?もし、無理やったら追い出してる。」とゆうではないかぁ!マー坊の期待は膨らんでゆく。
2時間待っただろ…かなり待ってるけどって不安になる。そしたら、ジャッキーのマネージャー(?)さんが表れた。
あー見た事ある顔!
そのマネージャー(?)さんは愛想良く握手、ハグしてきた。嬉しかったなあ。
そして、しばらくして、日本語が出来るスミレさんという方がいらして、「ジャッキーは今会議中でいつ終わるか分からない。映画撮影も忙しい。」とゆうてきた。
忙しいんや?でも、これで諦める質ではない!
「少しの間だけでも会わせてもらえませんか?」と哀願する。
スミレさんは困った顔してる…。電話して聞いてくれてやっとオケをもらい、撮影所の地図、住所を書いてもらい、タクシーで直行!
スミレさん、感謝してます~!
撮影所に着くと、警備員が立っていた。
連絡が行ってたのか、すんなり通してもらえた。
もうすぐジャッキーに会えるぅ!と胸がドキドキする。
最初にジャッキーの車を発見!早速撮影する。かなりミーハー!ワラ
建物内の明かりが付いてる窓を見てたら、なんとジャッキーがぁぁぁ~!うわー真剣な顔だぁ~!仕事の顔はこんなん厳しい顔するんや~?ってドキドキしながらガン見してもた。お仕事中は邪魔したらいけないと外でしばらく待つ。
そして、ジャッキーがうちらを見て逃げるように走ってくのを後輩が気付いてジャッキーに声かける。
ジャッキーは見つかったかーと舌打ちしたような顔で「待って!後で!」と日本語で返してくれた。
すぐにジャッキーがカモンのサインで駆け寄って行く。
用意された今度公開される映画「酔拳2」のカレンダーを渡される。こんなんサービスして頂いて恐縮ですぅ。
心良く握手してくれたり、一緒に写真撮ったりしてもらう。うわぁ、ジャッキーの手って大きいのねぇ!
感激もつかの間、ジャッキーはスタッフらと共に撮影で移動するようです。
ジャッキーは急に仕事の顔に戻ってマイカーでその場を去ります。車で去る時もしっかり笑顔でバイバイしてもらいました!さすが、ジャッキー!
ジャッキーが去っても諦めれず、目で追います。ワラ
その時です!グリーンのスポーツカーに乗ったロン毛青年が必死に手を振ってます。
マー坊はふん!スタッフのくせにスター気取りかぁ?とシカトします。
それを見た後輩は「今の人、アンディ・ラウだよ!」って教えてくれたけど、誰?知らないわ~って流してたけど、今は御覧の通り大物になっちゃってますねー。アンディさん、シカトしてゴメンなパイ!トホホホ…。







マー坊のジャッキーさんのファンはとっくに終わってます…。
別窓 | アジア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ホノルルマラソン
2006-01-12 Thu 16:35
41bd8ec6.jpg
マー坊は12年前にハワイへ海外旅行デビューした。ダチに誘われるまで海外旅行は無縁やと思うてた。ってゆーか、海外に興味なかったんや。これをきっかけに海外旅行に目覚めた訳だが…。
ハワイへ行く目的はホノルルマラソンに出場する事やった。マー坊はマラソンを甘くみてた。トレーニングはもちっゼロ、靴もマラソン用ではなく重いスニーカー(底は平らになってた)を履いてスタートしたのさ。朝の5時半やったかな?外はまだ暗い中、花火の同時にスタートした。20キロはずっと走っただろう。坂に差し掛かった時に限界がきてとうとう歩いてしもた。その頃、海の向こうの朝日がめちゃ綺麗やったのを覚えてる。それから走る事はできなくなった。筋肉痛になるわ、両足の裏に大きな水ぶくれができるわで、これが立てるのさえできないぐらいめちゃ痛いの!こんな状態で後20キロ以上ある道を走れってかぁ?もう無理!リタイアするぞー!…が、どうやってリタイアするねーん?その方法が分からず、結局8時間弱で泣く泣くゴールしたんですゎ。
翌日には車椅子に乗って観光したのはいうまでもない。はい、マー坊の教訓はマラソンを甘くみると痛い目にあうぜー。でした。







飛行機も初めてでいきなりビジネスクラスに乗っちゃいました♪しかし、帰りの便はエコノミークラス…。ワラ
ハワイはホンマに日本人多過ぎっ!なので、海外に来てる実感がなかったなあ。
画像…ホノルルマラソンに完走して渡されたTシャツですゎ。ロブ、邪魔やんちゅ~ねん!ワラ
別窓 | ハワイ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | マー坊のロマン旅 |
copyright © 2006 マー坊のロマン旅 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。