ようこそ、マー坊のロマン旅へ~♪
http://piroji69.blog72.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
女神様と呼ばれて
2006-08-14 Mon 18:31
昨日の続き…

必死に宿探してる間に
怪しいカップルがうちらに付いて来てる事に
気付かないワケがなかったのらぁ~。

フュッセン駅でもおったし、列車に乗ったらあのカップルも乗ってきた。
ん?うちら、狙われてる???
用心しなきゃーーー!

列車に乗ってる間に雨で外は真っ暗になった。
時計を見る・・・22時っ!?
雨は強くなってきて、寒カチカチやね~ん。

目的駅に着いたら、あのカップルも急いで降りてきた・・・。
うわ~、やっぱ怪しいょぉぉぉ~!

駅にはホテルの人が迎えに来て待っててくれてた。感激

そこで、あの怪しいカップルがホテルの人のとこに来て何やら
話しておりました。
どうやら、ホテル探しに困ってたようです。
な~んだぁぁぁワラ!

後で仲良くなったけども、あのカップルはすごい職業をお持ちでした。
彼は考古学者で、彼女は大学の先生でした。
旅から帰った後も少しメルやりとりをして分かった事やけども
あのカップルは宿探しに困ってて、私達二人に付いてったら
きっとホテルが見つかるかも?と直感してたようです。
今でも「奇跡の女神様」と呼ばれてます。ぷッ!

ある朝
翌日の朝(無人の駅)
朝早くに出たので、霧がかかってたー。
まるでハイジの家みたくねぇ?ワラ!
ホテルの人が見送りに来てビックリしたなぁ。
ええ人に出会えて幸せやったなぁ。しみじみ・・・。

別窓 | ドイツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
マジで焦ったー。
2006-08-13 Sun 15:37
時計を見ると20時だ・・・。けど、外はまだ明るい・・・。

電車に揺られて、
南ドイツ、フュッセンに向かっておりました。

車窓から
車窓から
おぉ~なんつー素敵な景色なの!!
向こうに見える山はスイスのアルプス山脈!?
なーんて、勝手に決めちゃって・・・ぷッ!(またか)

フュッセンに着いて、すぐさま宿探し!
思うたより、宿が少なくて・・・
安宿は全部断られた。
しょうがないから高いホテルにする。
けど、それも全て満室・・・

野宿を覚悟してたもの、やっぱ寒いし・・・
焦る・・・焦る・・・焦る・・・

あるホテルさんに拝み倒して、空いてる宿を探してもらう。
どこもダメだ・・・。
ヤケで、ちょい離れたとこを探してもらう。

んで、ありました!フュッセンから電車に乗って20分とこに。

わー助かったぁぁぁ~
奇跡ぢゃぁぁぁ~
ホテルさんにお礼ゅぅて、フュッセン駅に戻ったのさ。

続きは明日ねワラ!
別窓 | ドイツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
世界一高い・・・
2006-08-11 Fri 12:25
「世界一」って言葉に弱いマー坊ですけども。ワラ!
んで、ドイツにも世界一ってのがありますたー。

ウルム
ウルムの世界一高い大聖堂(高すぎてカメラにはおさまらん)
高さ161.53M、768段
ウルム2
大聖堂の頂上から
んま、しんどかったけど、眺望は最高~
あぁ、上って良かったーーー

その後、テディベアのふるさとギーンゲンへ。
静けさに包まれた町やゎ。んま、ド田舎~!!ワラ
ギーンゲン
マルガレーテ・シュタイフ博物館前
有名なシュタイフ社のテディベア、初代から現代までのテディが
ずらりと並んでん。テディ好きにはたまらんねぇ。
アウトレットショップもあって、安くテディベアが買えるのょん♪
別窓 | ドイツ | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
学生牢!?
2006-08-10 Thu 15:53
ドイツは古城が多い国。

ハイデルベルクにも城がありまして。
ハイデルベルク3
ハイデルベルク城
坂を上って行く。ぜぇぜぇぜぇ

ハイデルベルク4
ハイデルベルク城からの眺め。
うっ美しい~
疲れも吹っ飛びます!


ハイデルベルクは学生の町として知られてる。
んで、名物の学生牢へ行く。
場所がわかりにくく、探すのに時間がかかったゎ~。
インターホンを押して中に入る。
ハイデルベルク
落書きだらけの学生牢
大学生が町で悪い事をしても警察沙汰にならないので
町の人の苦情もあって、大学側が対策として出来た牢だ。

ハイデルベルク2
見た事ある絵やなぁ。
ユニークな絵が多く、不気味には感じられなかったナァ。
別窓 | ドイツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ロマンチックの町へ
2006-08-08 Tue 17:58
前々から行きたかった町、それは・・・

ローテンブルク
ローテンブルク

ローテンブルクは城壁に囲まれてんねん。
半日で周れちゃうけども、マー坊はすっかり魅了されて
2日も滞在してもたヮン。

ローテンブルク2
レーダー門の上から
いい景色っす♪

ローテンブルク3
マルクト広場
昔は処刑場やったらしい。近くに中世犯罪博物館があるょ。

ローテンブルク4
ワンちゃんとツーショット
足が短くて変わった犬(ダックスフンドとヨーキーのミックス!?)
ドイツでは流行ってる???

ローテンブルク5
プチホテル内
ロマンチックなムードで甘いワインを飲んだのょ~ん。
今までで一番美味しかったなぁ。あの味をもぅ一度!
別窓 | ドイツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ライン川と古城巡り
2006-08-07 Mon 13:13
ドイツ、フランクフルトから列車に乗ってコブレンツへ。

ライン川
(ドイチェス・エック)上:モーゼル川。下:ライン川。
何かのイベントで人がいっぱい!
夜10時に花火が打ち上げられたのょ~ん。ホテルから少し見えて満足

ライン川2
ザンクト・ゴアールから船に乗ってライン川下りだぁぁぁ~!

近くに古城ホテルを発見!ユースホステルやねんけど、泊まってみたかった・・・。

ライン川3
(ローレライ)「妖精の岩」と呼ばれてん。

ライン川4
あちこちに古城がいっぱい建ってまっせ。
なんつーロマンチックなのぉ

ライン川5
目的地リューデスハイムへ
わぁ、ぶどう畑だぁぁぁ

ライン川旅は3時間かかったけど、ゆっくり過ごせて良かったでし

別窓 | ドイツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ドイツ旅
2006-08-01 Tue 15:02
5年前にNYの次に憧れの町、ドイツへ行ってきた。
その時からスーツケースとおさらばし、リュックを背負っての旅が始まったのさ。
2回目の個人手配旅行だ。
しかし、前回(パリ)と違って、宿泊ホテル予約なしで野宿覚悟の自由気ままな旅。
フランクフルトからスタートし、南へ下って、最後にはベルリンへ。
いやぁ~、長期休暇をもらったもの、時間が足りひん・・・。(贅沢ゅぅな!)

フランクフルトへ到着した日の夕方に雨が降って・・・
白い息を吐く程、寒カチカチやったのよ~ん。
夏なのにホワイ???
そうです・・・夏のヨーロッパは涼しいって事を知らなかったんですゎ
上着はサマーニットカーディガンだけ・・・。トホホホ。
おひおひ、大丈夫かょ?ってな。ワラ!

ドイツに着いて第一印象・・・車多いのに臭くないのはなぜぇ?ですネ。ワラ!
ホンマにキレイな車(新品同様)ばっかで、さすが車の王国やなぁ!
治安がいいのか、ホームレスさんを見かけへんかったなぁ。
ますます気に入ったぜぇ~うふっ。
別窓 | ドイツ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
BACK | マー坊のロマン旅 |
copyright © 2006 マー坊のロマン旅 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。